研究の情報を知りたい 研究部 DOR

  1. TOP
  2. 研究部(DOR)
  3. 上席研究員リスト
  4. 河本 邦仁

上席研究員リスト

河本 邦仁(こうもと くにひと)

経歴

1979年3月 東京大学大学院工学系研究科 工業化学専攻 博士課程修了 工学博士
1979年4月 東京大学工学部工業化学科 助手
1982年4月 東京大学工学部工業化学科 講師
1986年6月 文部事務官(学術国際局学術調査官)併任(1990年3月まで)
1986年9月 京都大学工学部工業化学科 助教授
1992年4月 名古屋大学工学部物質化学科 教授
1997年4月 名古屋大学大学院工学研究科 教授(配置換え)
2002年4月 秋田大学工学資源学部教授(併任)(2006年3月まで)
2011年4月 名大材料バックキャストテクノロジー研究センター長 兼任(2013年3月まで)
2015年3月 名古屋大学 定年退職
2015年4月 公益財団法人豊田理化学研究所 フェロー
 
学位 工学博士(1979、東京大学)
教育 無機材料化学、固体化学、固体反応・構造・物性
学会 日本セラミックス協会、日本熱電学会、米国セラミックス学会、国際熱電学会、日本化学会、粉体粉末冶金協会
研究 ナノ熱電変換材料・デバイス、バイオインスパイア―ド材料化学
関連技術 材料合成技術、エネルギーハーベスティング技術
講演/話題リスト IoT社会を支える熱電変換技術
活動実績
メッセージ
など
特記事項
科学技術振興機構・戦略的創造研究推進事業(CREST)研究代表者(2002~2008)  「ナノブロックインテグレーションによる層状酸化物熱電材料の創製」
科学技術振興機構・戦略的創造研究推進事業(CREST)研究代表者(2008~2014)  「高効率熱電変換材料・システムの開発」
科学技術振興機構・戦略的国際研究協力推進事業(中国MOSTとの共同研究)日本側研究代表者(2009~2012)「二酸化炭素排出抑制に向けた光・熱ハイブリッド太陽電池の先端技術開発」
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)・未利用熱エネルギー革新的活用技術研究開発(2014~)「熱電変換技術の研究開発」
米国セラミック学会フェロー、日本セラミックス協会フェロー、世界セラミックスアカデミー会員、2008年文部科学大臣表彰「科学技術賞」、2013年紫綬褒章

このページのトップへ