研究の情報を知りたい 研究部 DOR

  1. TOP
  2. 研究部(DOR)
  3. 上席研究員リスト
  4. 三矢 保永

上席研究員リスト

三矢 保永(みつや やすなが)

経歴

1968 名古屋大学大学院工学研究科修士課程機械工学専攻 修了
同 日本電信電話公社武蔵野研究所 入社
1983 同 磁気記録研究室 室長
1987 名古屋大学 助教授(教養部)
1990 同 教授(電子機械工学科)
1994 同大学院 教授(マイクロシステム工学専攻)
2007 同定年退職,名古屋産業科学研究所 上席研究員
 
学位 工学博士
教育 光計測工学
学会 日本機械学会,日本トライボロジー学会
研究 トライボロジー,機械機能要素,設計工学,計測工学
講演/話題
リスト
サイエンスサロン 雲のかたちと空のいろ (光と空と雲のサイエンス)(一般市民向き)
ナノトライボロジーのはなし(一般理系向き)
情報化社会を支える超絶機構技術 (磁気ディスク装置の開発裏話)(専門技術者向き)
関連技術 マイクロナノトライボロジーの計測
摩擦摩耗試験装置の研究開発(特許取得)
活動実績
メッセージ
など
特記事項
研究活動実績
1. 情報ストレージ研究推進機構 共同研究者
2. 通商産業省 新エネルギー・産業技術総合開発機構重点分野研究開発 研究代表者
3. 文部科学省ミレニアムプロジェクト革新的技術開発 研究代表者
4. 文部科学省21世紀COE拠点形成プログラム 拠点リーダー
5. 中小企業の研究開発指導
装置開発実績
1. 高速大容量磁気ディスク装置の研究実用化(NTT)
2. マイクロナノ領域の摩擦摩耗試験装置の開発(名古屋大学)
受賞等
日本機械学会論文賞,日本機械学会技術賞,日本機械学会名誉会員,日本トライボロジー学会論文賞,日本トライボロジー学会功績賞,米国機械学会論文賞,米国機械学会シーゲート情報技術賞,その他

このページのトップへ